レトロイス『昭和39年型3号椅子』完成しました♪

森のくにの村瀬玲子です。
今日はとても嬉しいお知らせです。
前回ご紹介しましたお好み焼き屋さん風の『レトロ椅子』が早くも商品化されました。


レザーは60年代もののアンティークレザー使用で本革に似たしっとりとした手触り感があります。

背板にはアクセントになるビョウを一本一本打ち付けた仕上げになっています。

名づけて『昭和39年型3号椅子』
今では数少なくなってしまった腕のいい家具職人さんによる手作りの椅子です。
古ぼけて少しテカったような光沢は映像で表現出来ていますでしょうか?
何とも嬉しいのはとにかく「軽い!!」片手で持ち運びできるということです。
作っていただいた東亜林業の戸田さんありがとうございました。

戸田さんと一緒に写真撮影させていただきました。
この3号椅子は当店に定番で展示しておりますので是非見に来てくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る